離婚弁護士大阪.com

離婚を弁護士に相談。大阪の方向け

離婚は人生の中でも大事な決断のひとつ。
もし離婚したい…と思っても、まずは一呼吸置いて考えてみましょう。
焦らずに人生の再スタートをきるためにもベストな選択をとらなくてはなりません。

 

お子さんがいる場合やは養育費などの問題もありますし、
お子さんにとって一番、よりよい環境を選んで上げる必要があります。

 

もちろん、夫婦ふたりの離婚でも同様です。
感情的になって、売り言葉に買い言葉で離婚届に判を押してしまった…
なんてことになってしまって後悔しても遅いですからね。

 

離婚の9割を占めるのが協議離婚です。
夫婦が離婚に同意し、役所に届けを出すことで成立します。
慰謝料や養育費、財産分与などの条件を夫婦間で交わしていても、
実は効力がないんです。

 

なので公式証書を作成する必要があります。
この公式証書は金銭的な条件を強制執行できるので、
月々の支払が滞っても差し押さえを行なうことが出来るんです。

 

そして協議離婚にまとまらなかった場合は調停離婚になります。
家庭裁判所に申し立てを行い、第三者が入り解決に向かい話を
進めるのが調停離婚です。さらにこちらでもまとまらなかった場合は
裁判になり、裁判離婚ということになります。

 

どちらの場合も、自分ひとりでこなし、満足のいく条件を
獲得するためには深い法律の知識が必要になります。

 

ですので、離婚の専門家に相談するというのはひとつの手です。

 

ただ、離婚相談をする相手も選ばなければなりません。
弁護士であればどんな問題も対応できるだろうと思われるかもしれませんが、
実は違います。離婚に対応できる弁護士を選ぶ必要があります。

 

離婚問題は、不倫や浮気調査に興信所を利用したり、
不動産の問題から不動産仲介会社を利用したり、
離婚問題ならではのケースも多いんです。

 

なので大阪で離婚を考えている場合は、
離婚相談のできる弁護士を探しましょう。